トップページ > ブログ > ゴルフ留学 > ー三者二様ー(2017年1月9日)

ー三者二様ー(2017年1月9日)

ー三者二様ー(2017年1月9日)
 
最高気温20度ちょっとで過ごしやすいクライストチャーチです。最近は夜に雨が降り、日中は晴れますので芝生にも優しくゴルフには最適な天候です。
 
年末から年始にかけて中学生のジュニアゴルファー3人がニュージーランドゴルフ留学に参加してくれていました。
1週間という短い期間でしたが、日本ではなかなか出来ない芝生の上からのショット練習、午後からでも1,5ラウンド(午前中は英会話の授業)などなど。今まで経験したことがない事盛りだくさんの1週間でした。日本の冬から到着した時は真っ白だった皆の顔も真っ黒に日焼けして元気よく帰国の報告をそれぞれの親御さんから頂きました。
送り出す前は心配だったでしょうが、元気な顔を見て安心された事でしょう。
次回は日本の春休みかな?!
 
dsc_0237
 
今、ニュージーランドは夏休み期間中。クリスマス前から始まった夏休みは1月末まで続きます。
我が家の三兄弟は、クリスマスと正月1日以外は毎日ゴルフ場にいます。家からゴルフ場まで歩いても行ける距離なので楽ですね。実際歩いては行きませんが、、、
 
ニュージーランドは今が一番のゴルフシーズン。各地で色々なトーナメントが開催されています。
 
長男は、先日お隣の国オーストラリアまで単身遠征して来ました。オーストラリアはニュージーランドと同じくイギリスからの入植で始まった国ですので、文化、生活形態などなどほとんど同じで、ニュージーランドから旅行で行っても異国の感覚はありません。飛行機で飛ぶと一番近いシドニーでも3時間以上、一番遠いパースになると8時間近くかかるので、距離的には日本から中国よりもっと離れてはいるんですけど。
 
メルボルンで開催されたVictorian Junior Masters という4日間トーナメント。結果は首位と3打差の3位タイでした。
2日終わってトップタイだったので期待したのですが、残念ながら優勝ならず。
 
 
 
次の試合は、帰国してすぐまた北島に飛んでのNorth Island Under 19(北島 19歳以下のトーナメント)です。
 
次男、三男は昨日地元のゴルフ場の36ホールオープントーナメントに出場。
田舎のゴルフ場なので、ゴルファーもバラエティーに富んでいます。オヤジゴルファーも沢山。それでも優勝はトータル6アンダーなのでレベルの高いゴルファーも参加して、なかなか面白いトーナメントでした。
次男:78、74
三男:87、85
 
次男の次の試合は1月15日の36ホールトーナメント。三男は長男と一緒に北島遠征。
 
忙しい夏休みが続きます。
 
    メルボルンでのトーナメントの写真。ステイ先の方がメールで送ってくれました。

%e5%86%99%e7%9c%9fmel

 

 

 昨日の大会にて。次男と三男は同じ組。 

 もう一人の大人の方は奥様が日本人だそうで。

 子供達に優しく接してくれました。

%e5%86%99%e7%9c%9fweedons

カテゴリー: ゴルフ留学   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*