ー日本の冬からNZの夏へー(2017年1月1日)

ー日本の冬からNZの夏へー(2017年1月1日)
 
新年あけましておめでとうございます。
 
こちらは夏真っ盛り。日没が9時過ぎですので思う存分ゴルフが出来ます。
 
ニュージーランドゴルフ留学へは、最近ジュニアのゴルファーが短期間でも多く参加しています。
 
まだまだ日本のゴルフ場では肩身が狭いジュニア達。
 
ニュージーランドはジュニアに優しいゴルフ環境があります。練習場では毎日芝生の上から球が打てます。寄せの練習も思う存分出来ます。ラウンドは体力があれば一日2ランドも出来ます。
日本ではなかなか出来ない事がニュージーランドではあたり前に出来ます。
 
日本の春休みは、ニュージーランドでは夏の終わり頃。是非、友達と一緒にゴルフ留学してみませんか?
日本人ジュニア(我が家の息子達ですが)も待ってます。
 
それでは皆様、今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
 
dsc_0232
 
 
 

 

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ー1位、2位、2位ー

ー1位、2位、2位ー
 
ニュージーランドは夏真っ盛り。と言っても日本のようなうだる様な暑さはないですが、、、
昨日はホームコース、ラスリーゴルフクラブ(Russley Golf Club)でCanterbury Age group Championship(19歳以下の年齢別選手権)が開催されました。長男は19歳以下、次男が16歳以下、三男は13歳以下に出場。
 
長男は、5アンダーで総合優勝(69、70)ここの所好調を維持できています。年明けにはより大きなトーナメントに出場予定ですので、この調子を維持しさらなるレベルアップを図っていく予定(そんなに思い通りにはいかないけど、、、)
 
次男は、77、78で16歳以下の部2位。急にショットが悪くなったとお嘆きだったのであまり期待はしてなかったので、まあこんなもんでしょう。今日早速乱れたスイングの修正。フィーリング重視なので、自分の良い感覚と現実との違いをいかに少なくするか。なんとなく分かって来たみたいなので、次戦に期待。
 
三男は、89、83で13歳以下の部2位。まだまだゴルフの難しさを考えなくても真っすぐ飛ぶ年齢なので、楽しくのびのび。それが一番。素直に聞いてくれるのでまだまだかわいいちびっ子ゴルファーです
 
皆それぞれ頑張ったトーナメントでした。
 
 dsc_0221
 
Click here to Reply or Forward
 
 
 
5.85 GB (38%) of 15 GB used
Last account activity: 2 days ago
Details
 
 
 
 
 

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ー3RD FALDO SERIES ASIA NEW ZEALAND CHAMPIONSHIPー(2016年12月14日)

ー3RD FALDO SERIES ASIA NEW ZEALAND CHAMPIONSHIPー(2016年12月14日)
 
タイガーウッズが登場する少し前、世界で一番のゴルファーと言えば、オーストラリアのグレッグ・ノーマンそしてイギリスのニック・ファルドが双璧でした。
そのニック・ファルドもツアーゴルファーとしてはほぼ引退、今はアメリカのPGAツアーのテレビ解説者として活躍しています
そのニックファルドが主催する世界的なジュニアトーナメントがFALDO SERIESと呼ばれています。ここニュージーランドでも3年前から始まり、クライストチャーチにあるリゾートコース(Clearwater Resort Golf Club)で今年も開催されました。21歳以下、19歳以下、17歳以下の男子カテゴリー、女子は1つのカテゴリーで優勝すると、次のステップ(今年はベトナムでのアジア環太平洋の代表が集う大会)に出場できることになっていました。
 
初日は36ホール、2日目に18ホールのトータル54ホールストロークプレー、の予定が初日午前中大雨、強風で中止。午後からどうにか雨は上がったのでトータル36ホールでの大会となりました。初日は午後からも台風並みの強風が吹き、皆大変なゴルフとなりました。
 
長男と次男が出場。17歳以下の部で長男が優勝!!来年3月に行われるベトナムでの大会に出場することが出来ます。
初日強風の中69、相変わらず雨、風に強いゴルフをしてくれます。
二日目も74でまとめ総合でも優勝出来ました。よりレベルの高いゴルフを目指してこれからも頑張ってくれるでしょう。
 
次男は二日目に予想以上のゴルフを見せてくれ、ベストスコアーとなる72。二日目はあまり風もなく皆かなり良いスコアーが出ると想像していたらそうでもなく、なんと次男が総合でもベストスコアー。二日目だけの結果なのであんまり目立ちませんでしたが、これからの自信になる事と思います。
 
今が夏のニュージーランドではこれからも沢山のトーナメントが開催されます。
年明けには、長男、三男を連れて北島に遠征。長男は一人でオーストラリアへも遠征予定。
お財布とも相談しながらスケジュール立てなくては、、、
 
 
dsc_0208
 
 
dsc_0211
 
 
 

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ゴルフ留学個別説明会開催

ニュージーランドの夏に向けて、ゴルフ留学をお考えの方々。
下記日程で、説明会を開催致します。
日程を調整しまして、個別に説明の場を持たせて頂きます。
 
地域、日時は以下を予定しております。出来る限り皆様の御都合に合わせたいと思っております。
まずは、メールにて御連絡下さい。
 
 
場所、日時:福岡近辺、11月21日(月)、22日(火)
      大阪近辺、11月28日(月)
      東京近辺、11月29日(火)、30日(水)

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ーカンタベリーマッチプレー (2016年10月10日)

dsc_0131
 
クライストチャーチのあるカンタベリー地方は、イギリスから入植してきた多くの人がオックスフォード大学カンタベリー校の出身だったのでその名前が付いたそうです。ゴルフにはあまり関係ないですが、、、
 
そのカンタベリー地方のマッチプレー選手権が10月7日から3日間開催されました。金曜日に予選36ホールのストロークプレー。トップ16人が決定し、土曜日、日曜日と決勝のマッチプレーを戦いました。
 
金曜日の予選では、長男が11位でどうにか決勝進出。次男は18位で今年もBグレード。次男は2年前にCグレードで優勝。去年はBグレードで優勝してそれぞれ100ドルのバウチャーを貰ったので、今年もわざとBグレードに入ってバウチャー狙いなんて、負け惜しみを言ってました。結局2回戦で負けてそれもナシ。最近スイング崩れてるので修正が必要です。来週も大きな試合(出場の半分はプロ)があるので、このまま行くか、それとも短期間で修正作業をするか、今日の放課後の練習で決めましょう。
 
長男は、どうにか予選通過しましたが、こちらもボチボチのゴルフなのであまり期待はしていませんでした
土曜日の1回戦は順当勝ち。2回戦でこの辺りのトッププレーヤーと対戦し、どうにか勝利。ショットは相変わらずパッとしませんがグリーン回りまで運べばほぼ全てOKパーの連続。対戦する相手にとってはかなり嫌なゴルフをしてました。どうにか勝利して準決勝進出。日曜日は昼から大雨になり、雨の中相手が集中力を切らし、それでも長男はいつも通りのゴルフで逆転勝利。あの時の集中力は◎
決勝は、普段通りのゴルフが出来てお陰様で優勝することができました。
 
貰ったカップには1906年からの優勝者の名前が刻んでありました。100年以上の歴史がある大会だったのですね。
来週は一緒に戦った戦友達?と一緒にカンタベリー地方の代表として遠征です。

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ーJunior Boys Inter-Provincialsー(2016年9月27日)

ーJunior Boys Inter-Provincialsー(2016年9月27日)
 
只今長男と次男は、北島に遠征中です。いつも遠征には私が同行するのですが、今回はこの辺り(カンタベリー地方)の代表として、19歳以下の地区対抗全国大会に出場の為、私の同行は必要なし。19歳以下が5名、16歳以下が3名の8人による総当たり戦。決勝まで進むとトータル7ラウンドするようです。
2年前に長男はこの大会で好成績を上げて、自信を付けた試合でした。あれから2年、今度は次男が同じように活躍してくれると良いのですが、、初日の成績は二人とも勝利。チームも7対1で勝利。幸先の良い初日となったようです。
 
写真は今が満開の桜並木。全然関係ないけど、、、
 
dsc_0123
 
 
 
 
 
 

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ー桜開花ー(2016年9月20日)

ー桜開花ー(2016年9月20日)
 
そろそろ花見のシーズンになりました。と言っても日本の様に皆で桜の木の下で酒を酌み交わすなんてことはありません。
 
クライストチャーチの街の真ん中にあるハグレ―パーク(皇居とほぼ同じ広さだそうです)その一番北の道沿いに桜並木があります。日本から持って来た桜だそうです。日本で言えば三分咲きと言ったところでしょうか。最近天気が良い日が続いて気温も上がっていますのであと2日もすれば満開になりそうです。
 
ホームコースのラスリーゴルフクラブの入口にも桜の木が数本あります。こちらも同じく見ごろが近づいています。
 
春の訪れを感じるクライストチャーチです。
dsc_0113-1
 

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ーハーフ29ー(2016年9月12日)

ーハーフ29ー(2016年9月12日)

日曜日は、三兄弟がそれぞれクラブ対抗戦に出場する為、3カ所のゴルフ場にそれぞれ行く事になったのでそれぞれのゴルフ場に送迎。クライストチャーチはゴルフ場までの距離が日本と比べると近いのでそんなことも可能です。

長男は一日36ホール、次男と三男は午前中18ホール、午後からは所属クラブのラスリーに戻ってまた18ホールラウンド。同年代のジュニアが沢山いるので、よし行こうと言えばあっと言う間にスタートして行きます。一応スターティングシートはあるのですが、ちょっと空きがあると速攻ティーオフです。

次男は、ハーフ29というスコアーが出ました。この前アメリカのツアーで18ホール58という記録が出ましたがそれに近いスコアー!!
本当は、、、先週からフロント9(アウト)の2番、3番ホールのグリーン改修で、ちょっとコースが変則になってパー33になってるため、ハーフ4アンダーで29になるというカラクリ。それにしても9ホールで4つバーディーが出るのは大したものですけど、、、
後半パー36は通常運転で39でした。それでも68.一応1アンダー ハーフ29は非公認ということで、、、
いつかパー36で29が出るといいんだけど、、、

dsc_0109
にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ー優勝楯(トロフィー)ー(2016年9月5日)


ー優勝楯(トロフィー)ー(2016年9月5日)

日増しに暖かくなって来ているクライストチャーチです。
もう少しで桜も咲き始めるでしょう。花粉の季節とも言えますが、、、

先週1週間トーナメントで遠征したネルソンから帰って来たのが金曜日の夜。
長男、次男は久しぶりに今日学校に登校しました。
写真の楯(トロフィー)は、Secondary Schools Championshipで優勝したものです。
二人とも顔がちょっと引きつっているような、、、
本当に重たくて多分10キロはある。重量計っとけばよかった。


DSC_0101

応援クリックお願いします!


にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ

ーNZ Men’s Age Group Championship 最終日ー(2016年9月2日)

DSC_0096

19歳以下の全国大会、最終日が終了しました。
本日の結果は、こちらから。
http://www.golf.co.nz/Tournaments/TournamentLeaderboard.aspx?CompetitionId=459596

長男 1オーバー   三日間トータル  2オーバー  総合12位タイ  17歳以下の部4位
次男 予選落ちで見学 二日間トータル 15オーバー  総合90位タイ  15歳以下の部10位タイ

今回の試合は、全国のトップジュニアが集まっているので、もう少し結果を期待していたのですが、残念な結果になりました。

一日のみのスコアーではなかなか上位には入れません。やっぱり3日間、4日間スコアーを並べられるだけの実力がまだないという事でしょう。

どこを改善したら良いか、分かっているのですが、本人はなかなかそこを認めたくないような、、、、
ちょっとミーティングが必要かな。そろそろ押し付けでこうしろと言ってもなかなか聞かない歳なので、
こんなところが海外育ちの良い所でもあり、面倒くさい所でもあるのでしょう。

これから5時間半掛けてクライストチャーチまで帰ります。長旅だなあ。


応援クリックお願いします!


にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村



カテゴリー: ゴルフ留学 | コメントをどうぞ