トップページ > ブログ > ゴルフ留学 > ジュニアタイガー

ジュニアタイガー

―ジュニアタイガー―

毎年恒例のジュニアタイガーの季節がやってきました。7月にアメリカで開催されるキャロウエイワールドジュニアゴルフ選手権の出場権を掛けたニュージーランド大会、その地区予選が昨日コリンガゴルフクラブ で開催されました。

この大会は、11歳以下のカテゴリー、12歳から14歳までのカテゴリーに分かれています。世界大会は、もっと細かく下は6歳以下、上は18歳までの2歳刻みでカテゴリーが分かれています。

長男は、2年連続11歳以下のカテゴリーでニュージーランド全国大会で優勝。しかし、しかし2年連続抽選でハズレてアメリカに行けず。

今年は12歳からのカテゴリーになるので地区大会優勝もちょっと難しいかなと思っていましたが、無事優勝。3年連続で全国大会に行ける事となりました。

さすがに全国で14歳の子達に勝つのは難しいでしょうが、短期決戦なのでここで大爆発を期待しています。今年10歳の次男は、今年は必ず優勝して全国大会出場を絶対条件に練習してきました。

練習量では誰にも負けませんが、背の高さが、、、一緒に回ったライバルは最初の2ホールで3アンダー、次男イーブン。これはやばし、、、しかしパパキャディーが見ていない4ホールの間に挽回。

最後は次男3アンダーで優勝。見ていないところでいつも活躍してくれる次男。今年はお陰様で兄弟そろって全国大会出場です。次男は全国でも優勝お願いします。私は見ません。かな??

そして、三男は今回がトーナメント初出場。最近はスイングもサマになってきて、ドライバーも飛ぶようになっていました。スコアーは51。        短い9ホールでしたがベストスコアー更新。上の二人に続いてそろそろジュニアの試合にも参加したいような、、、どうなることやら。

 

カテゴリー: ゴルフ留学   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*