トップページ > ブログ > ゴルフ留学 > 松山英樹 全米オープン Steve Alker 2013年6月19日

松山英樹 全米オープン Steve Alker 2013年6月19日

おはようございます。今日は雪予報が出ているクライストチャーチ現在は雨が降っていて学校も仕事も通常通りです。        どうなることやら!!!

 

-松山英樹 全米オープン Steve Alker -(2013年6月19日)
先週末終わった全米オープンゴルフ。日本では、テニスにしてもゴルフにしてもなぜか、世界4大トーナメントの事を全米、全英等と全という言葉を使います。英語ではAll America とは、All Englandとは言わないのですがなぜでしょう?ちなみにゴルフの全米オープンはUs Open, 全英はBritish Open(The Open)と表現されます。松山英樹選手、10位タイ。凄いですねえ。何が凄いか、、、スコアーがアンダーでの勝負が当たり前のプロのトーナメントですが、全米オープンは世界一難しいトーナメントとして有名なように、優勝スコアーがイーブンパー、25位辺りでは10オーバー以上が当たり前のスコアーになってしまいます。ほとんどの選手が徐々に徐々にスコアーを崩していく。通常のトーナメントですと、優勝争いをしていると、消化するホールが多くなればなるほどスコアーは良くなっていく。と言うことは簡単に言えば前向きにプレーできる。しかし、消化すればするほどスコアーが悪くなるトーナメントはそうはいきません。ほとんどの選手が最終日にスコアを崩す中、彼は怖いもの知らずの面を差し引いても、4日間全選手のベストスコアー67(3アンダー)を出したのですから大したものです。
今週は日本のトーナメントで石川遼と一緒の組で回るようです。予選2日、そして優勝争いをして3日目、4日目も一緒で最終組なんてなるとかなり盛り上がるでしょうが、はたして、、、
ちなみにニュージーランドからも一人予選を通過し、45位タイになった選手がいます。Steve Alker、スティーブ・オーカー、又はウォーカーくらいには普通読めそうですが、日本のちゃんとしたゴルフサイトでもアルケルなんて名前になってたのにはちょっとショックでした。まあ、もっと活躍して有名になればちゃんと呼んでもらえるのでしょうが、、、

カテゴリー: ゴルフ留学   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*