トップページ > ブログ > ゴルフ留学 > フィジオ 2013年6月21日

フィジオ 2013年6月21日

-フィジオ-(2013年6月21日)
日本では整体と言われているのが、こちらではフィジオ(フィジオセラピー)と言います。どんなスポーツをしていてもどうしても体のどこかしらが痛くなる事があります。そんな時、助けになるのがフィジオ。ニュージーランドでは、スポーツ中の怪我、又は色んな痛みが出たときには大概このフィジオです。ACCと言う保険が利くのでほぼ無料(初診は1000円ほど)。ゴルフでの痛みと言えば、腰、肘、手首。無理をしてほって置くと後々困るので早めの治療が一番です。ラスリーゴルフクラブには専門のフィジオセラピストが常駐しています。イギリスで専門コースを終了し、昨年よりラスリーでスポーツ専門セラピーを始めたライアン・クラーク(Ryan Clark)。マッサージだけでなく、針の治療もやってくれます。
physio

カテゴリー: ゴルフ留学   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*